投稿

2018の投稿を表示しています

香椎宮

イメージ
香椎宮に参拝し、御朱印を拝受してきました。 香椎宮(かしいぐう)は、福岡県福岡市東区にある神社です。仲哀天皇、神功皇后を主祭神とし、応神天皇、住吉大神を配祀しています。旧官幣大社。



Googleマップのルートを検索して、公共の交通機関を利用して行きました。



香椎宮の御朱印





警固神社

イメージ
警固神社に参拝し、御朱印を拝受してきました。 警固神社(けごじんじゃ)は、福岡県福岡市中央区にある神社です。本殿に警固大神(神直毘神・大直毘神・八十禍津日神)、相殿に建角身神・豊玉姫命・神功皇后・応神天皇を祀っています。




Googleマップのルートを検索して、公共の交通機関を利用して警固神社に行きました。



警固神社の御朱印





宮地嶽神社

イメージ
宮地嶽神社に参拝し、御朱印を拝受してきました。
宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)は、福岡県福津市に所在する神社です。神功皇后を主祭神とし、勝村大神・勝頼大神を配祀しています。




直径2.6m、長さ11mの大注連縄



宮地嶽神社の御朱印


全国御朱印図鑑
全国御朱印図鑑 著者:「全国御朱印図鑑」編集委員会 価格:2,484円(税込、送料込) 楽天ブックスで詳細を見る


十日恵比須神社

イメージ
十日恵比須神社に参拝し、御朱印を拝受してきました。 十日恵比須神社(とおかえびすじんじゃ)は、福岡県福岡市博多区にある神社です。事代主命(恵比須神)・大国主命(大黒神)を祀っています。






十日恵比須神社へのアクセス



十日恵比須神社の御朱印



猿田彦神社

イメージ
猿田彦神社に参拝し、御朱印を拝受してきました。

猿田彦神社は福岡市早良区藤崎1丁目にあります。庚申(かのえさる)の日、2月13日に災いよけを祈願する「初庚申(はつこうしん)大祭」がありました。猿のお面は玄関に飾ると「災厄が去る」と言い伝えられています。



猿田彦神社へのアクセス


この猿のお面は玄関に飾ると「災厄が去る」と言い伝えられています。


猿田彦神社の名物「さる飴」



猿田彦神社の御朱印



紅葉八幡宮

イメージ
紅葉八幡宮(もみじはちまんぐう)は、福岡県福岡市早良区にある神社です。神功皇后・応神天皇・菟道稚郎子命の他、大己貴命・稲倉魂命・事代主命等12柱が祀られています。西新地区の鎮守神として、西新・藤崎地域の住民の崇敬を受けています。





紅葉八幡宮へのアクセス


紅葉八幡宮の拝殿



紅葉八幡宮の御朱印

千栗八幡宮

イメージ
千栗八幡宮を参拝し、御朱印を拝受してきました。

千栗八幡宮(ちりくはちまんぐう)は、佐賀県三養基郡みやき町にある神社で、肥前国一宮です。『鎮西要略』によれば、神亀元年(724年)、当時の肥前国養父郡司・壬生春成が八幡神の神託を受けて千根(ちこん)の栗が生えている地に社を建てて八幡神を祀ったとされます。拝殿は少し高い所にあり、迂回路もあるのでが、急な石の階段を登って行ったところ結構な体力を使いました。
一の鳥居 肥前鳥居










千栗八幡宮の御朱印
千栗八幡宮へのアクセス
西鉄バス千栗八幡宮前

唐津神社

イメージ
唐津神社を参拝し、御朱印を拝受してきました。

唐津神社(からつじんじゃ)は、佐賀県唐津市南城内にある神社です。三韓征伐に際して航海の安全を住吉三神に祈願した神功皇后が、帰朝の後に報謝のため松浦の海浜に宝鏡を縣けて三神を祀ったのが起源となります。

唐津神社は唐津の街の中心部にあり、印象的な白い鳥居が建っています。奈良時代の建立で、住吉三神と神田宗次が祀られています。唐津のお祭り「唐津くんち」は、唐津神社の秋季例大祭で曳山が唐津のまちを練り歩きます。



印象的な白い鳥居

境内





唐津神社の御朱印



唐津神社へのアクセス



JR唐津駅の曳山

唐津

宝当神社

イメージ
宝当神社を参拝し、御朱印を拝受してきました。

寳當神社、宝当神社(ほうとうじんじゃ)は佐賀県唐津市の唐津城の北方約2kmの唐津湾上に浮かぶ島、高島にある神社、高島の産土神を祭った塩屋神社の境内社です。この日は汽船ニューたかしまに乗船して高島に渡りました。

ある住民が宝くじを購入した際、神社名にあやかりこの神社に当選を祈願したところ高額当選した事をきっかけに、「この神社に祈願すれば宝くじが当たる」という評判が立つようになり、一般的なお札や厄除けなどの他、必当御守や宝当あたり矢など宝くじにちなんだ品物が販売されています。








塩屋神社



宝当神社の御朱印
宝当神社へのアクセス
唐津観光マップ

Google+ Followers